2010.08.04 Wed

最終回御礼

readmore

 

今月1日発売のBOBで、
半年間の「女性像レッスン」連載が終了しました!!

 

 

最終回の8月号は、
女性像レッスンのまとめと、
それぞれのジャンルのお客様へのガチインンタビュー
それから、なんと・・・

 

次回連載の予告。

連載中は、
毎月やってくる〆切にひーひー言ってました。
6ページ分の企画を毎月考えて撮影して原稿書くのって、
思ったよりも俄然大変だったんです。
(前にも書いたんですが、私、お仕事いただいたときは、
編集部の方が原稿書いてくださると思ってたんですよね・・・) 

わーい、やっと全部終わる!!
毎月の〆切から解放!!
と、思った矢先。

 

編集長の森井さんに
もう半年どうでしょう?
と、言っていただきまして・・・

 

うっかり、
(いえ、ありがたく!)
再びBOBさんで連載をさせていただく運びになりました。

 

今度は、フォトシュートレッスンです。

 

1号お休みして、10月号からまた始まります。

 

今度は東京を飛び出し、全国、撮影にまわります(予定)!
楽しみにしててくださいね。

 

そして、半年間、
いつも〆切ギリギリの原稿を深夜まで待っていてくださった森井さん
一番最初に貴重なアドバイスをくださったMINXの高橋マサトモさんと髪書房の児玉さん。
カメラマンの深谷さん、スタイリストのやまこ。
毎回キュートなイラストをくださった田中さん
デザイナーの大山さん
撮影に協力してくださった
Xel-Haのふみちゃん
rivageのerikoちゃん
場LQの泉さん
FLOWERSの浦ちゃん
ありがとうございました。

毎度、発売のたびにTwitterに励ましメッセージをくださった
全国の美容師の皆様方。ありがとうございました。

ひとまず!

おつかれさまでしたっ!!!!!!

 


カテゴリ:Shooting

2010.08.01 Sun

元ZACCの飯田君と堀之内君のニューサロンBelle(ベル)が今日オープンしたよ

ZACCで活躍していた飯田君とほりりん(堀之内君)の新しいサロンBelle(ベル)が、
ついに、今日、オープンです!

というわけで、昨日、夜、突撃してきました。ニューサロン!

readmore

 

夜だからちょっとわかりにくいんだけど、一軒家を改装した、オシャレなサロンだよ。
 

場所は、伊藤病院のところを入って、まい泉を超えて、
ミニストップのところを左に曲がったところ1軒目。

 

フロントはこんな感じ。
西洋アンティーク家 みたいな感じで、

 

ほら、古いミシンとか、
いちいちインテリアが可愛いくて、女の子好みです。

 

 

こんな時計とか。

 

 

こちら、待ち合いの椅子。

 

フロアは1階と2階に分かれていて、全部で11席。

 

 

1階は、座り心地のいい赤いカット席。

 

 

ここはVIPかな?

 

1階から2階を見上げるとこんな感じ。吹き抜けなのだ。

んで、2階は1階に比べてちょっとシック。


ブラウンを基調にしたフロア。
白い床がいいなあ。

大きなサロンではないけれど、
なんだかほっとしてなごむ、そんで、オシャレ。
全体的に、すごく今っぽいサロンだなあと思いました。

 

 

念願のオープン、そして円満独立、
お二人とも、本当におめでとうございます!
これからもビシバシ働いてねー! お仕事でもどうぞよろしくです!

 

Belleのホームページはこちら
ホームページの写真、可愛いので、是非チェック!

 

 


カテゴリ:Seeing

2010.07.31 Sat

名古屋にオープンしたAmphi by afloat

8月1日に、名古屋の栄にオープンするAmphi by afloatさんの
オープニングパーティが、昨日ありました。
と、言っても、私はお邪魔できていないのですが、
先週、名古屋に行ったときに、内装80パーセント完成した状態のサロンにお邪魔してたので
そのときの写真をご紹介です!

readmore

 

 

 

Amphi by afloat(アンフィ バイ アフロート)は、
名古屋出身のなるき(杉浦成規さん)がトップをはるサロンです。
栄の久屋大通り沿いのこのビルの6階。

なるきは、10年前にアフロートがオープンしたときに、
アシスタントとして入社したオープニングスタッフのうち、
唯一辞めずに、10年間つとめあげた根性の持ち主。
昨年は、自分で撮影した写真を撮りためて、本も出したくらいの努力家です。

 


1階はお洋服やさん。

 

 

エレベーターには

 

 

レセプション

 

 

コールド待ちが、外に向って開けていて、すごく開放的なサロンです。
外に向って開けている部分が、おそらく90度~110度くらいあると思う。
光がさんさんと入って、栄の街が見下ろせて、とても気持いいです。
おそらく、夜景もキレイだと思う。

 

 

シャンプーブースも広々。

 

 

アフロートと言えば、いつも凝っている天井ですが。

ここはこんな感じ。

 

 

待ち合いはメルヘンで可愛らしい空間。
届きたてほやほやの椅子がセットされていました。
(まだビニールかかっている状態で撮影しちゃってごめんなさい)

 

 

まだ商品が搬入される前の店販棚?かな。

 

 

全体的にロマンティックというか、キュートというか
女の子好みの可愛らしい雰囲気のサロンです。

 

ホームページはこちらアフロートのみなさん、おめでとうございます!

 

 


カテゴリ:Seeing

2010.07.30 Fri

今日は 切って 切って 切りまくるぞ!

readmore

というコンセプトの
kakimoto armsさんのヘアショーに行ってきました。

 

 

90分間、ひたすら、カット、カット、カットという潔いショー。
今日は「切って、切って、切りまくるぞ!」というテロップが流れた後は、
6人、8人、6人、3人(だったかな)の4ステージ。カットって、私みたいな素人がずっと観てても全く飽きないものですね。
後で小林さんに聞いた所、サロンでオーディションをして、この日ステージにあがる人が決められたのだとか。品川プリンスで行われたショーは、1000人以上の人が入っていたそうです。 

いくつか感想を

カットはもちろんとして、kakimoto armsさんのショーでやっぱりすごいなと思うのは、ヘアカラー。赤やオレンジのカットの毛束がはらはら落ちるのは、本当にキレイでした

女性スタイリストさんだけが立ったステージは、とても華やか。kakimotoさんの女性スタイリストさんはみんな美人。オシャレだし、キレイだし、みてるだけで嬉しくなりました。

ステージに立つスタイリストさんが、みーんなオシャレ。ヘアショーのステージって、スタイリストさんの靴がすごく気になります。kakimotoさんのショーに立っている皆さんの靴がみんな素敵でピカピカでいいなあと、そんなことを思っていました。

余談ですが、大トリを飾った青山店の小林サンは、完全に45歳くらいに見えます。そして若いときの萩原流行に似ています。が、実は私と同い年。昭和51年組だと分かったときは、ビビりました。ただ、小林さんも、同じように私のことを相当年上と思っていたらしく、私の年齢を知ったときはビビったそうです。そんな同級生。これからもよろしくお願いします。

ちなみに、この大舞台の次の日、朝7時から小林さんに撮影お願いしていた私です。スミマセン・・・。

とにかく、

カットだけで90分。

ある意味、
とてもストイックなショーでしたが、
すごくいいものをみせていただきました。

お誘い、ありがとうございました。

 

 


カテゴリ:Seeing

2010.07.30 Fri

最近観た映画3本

『インセプション』と
『踊る大捜査線 THE MOVIE3』と
『のだめカンタービレ最終楽章 後半』を
今週立て続けに観ました。

readmore

 

 

『インセプション』は、ダンナさんのリクエストで。
総じて楽しく観てられる映画でした。
最後のほう、映画の展開に、のろい私の頭がついていけなくなりましたが
それでも、ただただ楽しいです。
街が立ち上がる映像はすごくインパクトありました。
これは、映画館で観てもよいかも。

 

『踊る大捜査線』は、
ドラマ、スペシャル、映画1、2、スピンオフ2本(『交渉人真下』『容疑者室井』)
すべて観ている私。
正直、今回の映画は、ぬるい。
今回のは、一番、ぬるくてゆるいなあ。
時間も長く感じたなあ。
ただ、深津絵里さんの変わらない美しさは一見の価値ありです。

 

『のだめカンタービレ 最終楽章』は
これまた漫画、ドラマも、アニメもスペシャルも全て観て(読んで)いた私。
ドラマは、一時仕事のときのBGVにしていたので、おそらく5回は観た(聴いた)と思う。
うっかり、映画の前編を見逃したので、
DVDを借りて家で観てたらすごく良くって
後編のDVD化は待ってられんと思い、あわてて検索して
いまでもまだやっている映画館を探してその日のうちに観に行った。
原作の台詞をできるだけ生かしたというラスト付近はもう、涙、涙す。
これはドラマからなんだけど、脚本も演出も本当に上手。
250人くらい入る映画館に5人しかいなかったけどwww
観に行ってよかった!

そんな3本でした。


カテゴリ:Seeing