2017.03.17 Fri

鈴木三枝子さんの人生を描いた書籍『道を継ぐ』が完成しました

8年前、49歳の若さでその生涯を閉じた、伝説の美容師、MINXの鈴木三枝子さんの人生を追いかけた書籍『道を継ぐ』が、発売になります。

今でも鈴木さんのお話をされるかたは本当に多くいらっしゃいます。先日台湾に行った時も、鈴木さんのお話をされる方に出会いました。

泉岳寺にあるお墓はいつ行ってもお花でいっぱいで、困難なことにぶつかったとき、「鈴木さんだったらどうするかなと考える」とおっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。

亡くなられて8年たったいまもなお、たくさんの人が鈴木さんのことを思い浮かべながら生きていることを知り、亡くなった後も人に影響を与え続ける鈴木さんは、いったいどんな人生を生きてきた方なんだろうと考えるようになりました。

 

鈴木さんが私たちに残してくれたことは何だったのか、鈴木さんの生き方は他の人とどう違ったのか、何が彼女をここまで「伝説」にしたのか。

 

2015年から、のべ200人近くの方に取材させていただき、鈴木さんについて聞いてきたことを、一冊にまとめさせていただきました。(取材にご協力くださいましたみなさま、本当にありがとうございました)

 

そこにあったのは、無理をしない生き方とか、軽やかでスマートな生き方とは真逆の、人生でした。愛と情熱に満ちあふれた真剣勝負の人生でした。

 

美容業界の方にはもちろんのこと、いまの世の中に生きづらさや閉塞感を感じている人たちに(私もその一人です)、鈴木さんの強く激しく美しい、命の燃やし方をお伝えできたらという一心で書かせていただきました。

一回限りの人生、もっともっと、激烈に走り切りたいって思いませんか?

私は、ほんとに心からそう思いました。

そして、そうすることに何の遠慮もいらないって思うようになりました。

 

この本の完成原稿をお渡しした日の深夜3時半、鈴木さんのご主人であり、MINXの会長でもあられる高橋マサトモさんから、「鈴木が目の前に現れるような錯覚をおこす程の文章ですぐに涙が溢れてきました。読み進めるにつれ、改めて鈴木の事を知り、夫婦の僕でさえ鈴木はこういう人だったんだと、気がつかされる内容でした。1人でも多くの方に読んでいただけたらと心から願っています」というメールをいただきました。

佐藤尚之さん(さとなおさん)からは、「人は死なない。死なない生き方がある。彼女の人生がまさにそれである」というコメントを帯にいただきました。

 

一人の超プロフェッショナルなデザイナーとして、スタッフを大きな愛で守り抜く経営者のパートナーとして、そして一人の男性を愛し抜く女性として、私自身もとても強い影響を受けた鈴木さんの人生です。

 

生前の鈴木さんのことをご存知の方も、ご存知ない方にも、読んでいただけたらとても嬉しいです。 Amazonで予約開始になりました。「髪とアタシ」を発行されている「アタシ社」さんの初の書籍になります。

道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 17.03.16
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)

25日以降は全国の書店さんでも発売予定です。 ぜひ、お手にとってくださいませ。

 

readmore


カテゴリ:Writing

2017.03.11 Sat

誰とでも3分でうちとけるほんの少しのコツ

お手伝いさせていただいた鈴木あきえさんの「誰とでも3分でうちとけるほんの少しのコツ」が発売になりましたー。

readmore

王様のブランチのハッピ娘として、大御所俳優さんから、モデルさん、芸人さんなどなどと、本当に楽しく会話されているあきえさん。

どんな人であっても、周りを爆笑の渦に巻き込むそのトーク術は本当に惚れ惚れするのですが、でも、今回取材をさせていただき、あのトーク術は、あきえさんの努力の賜物だということを知りました。

 

初対面が苦手、隠れ人見知りの人って、多いと思います。

そんなとき、どんなことに気をつければいいか、この本を見れば丸わかり!

 

美容師の皆さんも、新規のお客様とお話しするときのヒントがいっぱいだと思うので、ぜひぜひ読んでみてください!!

 

本日、王様のブランチで結婚発表された、あきえさん。

結婚と出版、ダブルでおめでとうございます!!!

 


カテゴリ:Writing

2017.03.04 Sat

モテ髪師大悟さんの「84.7%の女性をモテさせた僕が密室でこっそり教えていたこと」予約開始!

いまや、日本で最も有名な美容師さんといって間違いない、モテ髪師大悟さんの「84.7%の女性をモテさせた僕が密室でこっそり教えていたこと」が、予約スタートしました!!!

 

readmore

大悟さんは、同じ美容業界の友人でもあり、「髪でマジ、人生変わるよね!」ってことを伝えたい「髪啓発」同志でもあり、そしてこの本に関しては嬉しいことに、構成も担当させてもらいました。

編集担当は、サンマーク出版のめちゃモテ編集さん、橋口英恵さん! すごく楽しい現場でした。

 

大悟さんのモテ理論は、私、身をもって「効く」と思っています。なぜなら、取材中に大悟さんから聞いた話を、ほんのちょっと友人に伝えただけで、彼女たちが激烈モテ始めたから!

 

書籍のキーワードは「自信」、そして「髪」です。

自信のかけらを集め、そして、自分を褒めてあげられる日を増やしていく。すると驚くほどモテていく。

そして、そこには「髪」が大きな役割を果たしています。美容師の皆さんにもぜひ読んでもらいたいです。髪がどのように女性の心理に働いていくのか、大悟さんの言葉の数々は、お客様にお伝えしたいことだらけです。

 

最初から最後まで一気に面白く読める本なので、ぜひ読んでくださいねーーー!

 

84.7%の女性をモテさせた僕が密室でこっそり教えていたこと
モテ髪師 大悟
サンマーク出版
売り上げランキング: 423

 

そして、そんな大悟さんとのコラボ講演会もさせていただきます。

 

 

日時:4月15日(土)開場13:30 開演 14:00~16:20

場所:ASK Academy TOKYO (シュワルツコフスタジオ) 品川区東品川2-2-8 スフィアタワー天王洲15F ※モノレールの天王洲アイル駅は直結

参加費:5,000円 (シュワルツコフさんの新製品6,300円相当プレゼント付き)

詳しくはこちらをご覧ください。

 

シュワルツコフさんのご好意で、5000円会費のところ、6300円相当のヘアケア商品がプレゼントされるという、大盤振る舞いです。大悟さんとオフレコ無しのはっちゃけトークさせていただきますので、来てくださいね。

 
さとゆみ本もどうぞよろしくお願いします。
来週から朝日新聞でのコラムがスタートしまーす。
 

女の運命は髪で変わる
女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 17.03.04
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 6,426

カテゴリ:Writing

2017.01.05 Thu

肝臓が悪いわけではない☆at’LAV by Belle 冨山倫宏さん☆東京いい店切れる店14

みなさん、髪、切ってますかー?
『女の運命は髪で変わる』を出版させていただいてからよく聞かれる、「オススメの美容師さんを紹介してください」についてお答えします。まずは東京から、そのうち全国いきたいです。「東京いい店切れる店」。14弾です。

 

readmore

女の運命は髪で変わる

 

肝臓が悪いわけではない☆at’LAV by Belle 冨山倫宏さん☆東京いい店切れる店14

 

雑誌を見ていて「このショートヘア、可愛いなあ」と思うと、きまってクレジットがat’ LAV(アット ラブ)の冨山さんという時期がありました。

 

ショートヘアは、どんな女性のことも違うステージに連れて行ってくれる髪型だと思っていますが、冨山さんのショートはとくに、普通の女性を特別な女性にしてくれる、とそう思います。

 

冨山さんのショートヘアの特徴は、どんなに短くても「女の子らしさ」が消えないところ。ボーイッシュなショートヘアではなくて、ガーリーなショートヘアが、冨山ショートの魅力です。

 

ちょっとした丸みや、前髪の長さ、毛先の動き方など、他の人が切るショートとはなにかが違う「冨山じるし」があるなと感じます。それがクレジットを見ないでも、「あ、これ冨山さんのカットだ」とわかる所以かもしれないです。

 

実際に切りに行くと多分、その顔色の悪さにびっくりすると思いますが、肝臓が悪いわけではありません。あれがデフォルトです。

エネルギー値が満タンの人には見えないかもしれませんが、実際のところはお客様思いのとても熱い人です。信頼できる人ですよ。

 

こんな人にオススメ
☆ショートヘア希望の人
☆でも女子感がほしい人
☆カジュアルな服が好きな人

 

冨山倫宏さん
at’LAV by Belle(アット ラブ バイ ベル)

東京都渋谷区神宮前3-28-3

03-5771-5262
最寄り駅/明治神宮前

 

運命の美容院の見つけ方や、ヘアサロンでうまくオーダー方法などをまとめた『女の運命は髪で変わる』もぜひどうぞ。


カテゴリ:Writing

2017.01.03 Tue

『女の運命は髪で変わる』の続編について

みなさま、あけましておめでとうございます。今年も美容業界が盛り上がる、いい一年になりますように。

noteに一度書いた内容なのですが、noteの読者の方と、ブログの読者の方がほとんどかぶってないことがわかったので、こちらにも書かせていただきます。

readmore

 

最近、「『女の運命は髪で変わる』の続編は出ないんですか?」と聞いていただくことが増えました。サイン会では「2冊め、楽しみにしています」とよく声をかけていただきます。そのように言っていただけるのは、とても嬉しいことと感謝しています。90度腰を曲げて御礼。

 

また、発売直後から、いろんな版元さん(出版社さん)から、髪についての書籍の企画をいただきました。一番多かったのは、50代60代向けに特化した書籍をというご依頼。次に多いのがコミックエッセイ化、写真入りの解説本のご依頼です。こちらも、お声かけいただいてありがたいと思っております。

なのですが、髪をテーマにした新しい本を書く予定は今のところありません。

その理由はいくつかありまして、今日は、それについて書こうと思います。

 

 

1) この本をまだまだたくさんの人に読んでもらいたいので

 

ありがたいことに『女の運命は髪で変わる』は、7万部となって多くの方からご感想をいただいているのですが、まだ発売から半年しかたっていません。

 

ファッションや美容関連の書籍の寿命は短いとよく言われますが、この本はトレンドについて書いた本ではないので、もっともっと長い時間をかけて、一人でも多くの方に読んでもらえたら嬉しいなあと思っています。

 

なのでいまは、新しい本を書くよりも、この本のPRに力を注ぎたいと思っています。

 

今年は書籍に関する講演を40回させていただいたのですが、来年は書籍の講演で47都道府県制覇を目指したい! という野望を持っております。皆様、ご連絡お待ちしております(笑)。特に、北北海道、北信越地方、山陰地方からのオファーをお待ちしております。

2)私に書けることはいったん書ききったと思ったので

 

1にもつながるのですが、この本は、ヘアスタイルの流行を紹介したものではなく、ヘアケアやスタイリング方法がメインの本でもありません。
15年間ファッション誌のライターとして活動してきた私が、ファッションやメイクやネイルやダイエットに対して、髪はどういう立ち位置なのか、美容院&美容師さんとの上手なお付き合いの仕方や、なりたい自分を髪で手に入れる方法を書かせていただいた本なので、来年になったら考えが変わるという性格のものでもないなあと思っています。

 

いま、書籍を読み返しても、付け加えたいことや削除したいことは、ひとつもないんですよね。

 

この本がきっかけで、たくさんトークイベントをさせていただいて、読者の方々の悩みに直接触れる機会が増えました。質問もたくさんいただきます。それに関して感じることやアンサーは、今のところコラムやブログで発信させていただければ、と思っています。

 

そして、新しく髪の本を出すのであれば、私が著者ではなく、全国のいろんな美容師さんの本を作るお手伝いをしたいと考えています。「2冊めを」とご依頼いただいた版元さんには、逆提案で、美容師さんの企画を持ち込ませていただいております。来年と再来年で、いくつか美容師さんの書籍の出版が決まりそう。わーい!

 

 

3)この本の担当編集さんからご依頼いただいてないので

 

この本は、担当の編集さんにご指導いただいたから書けた本でした。お世話になったので他の出版社さんのお仕事はちょっと……、というレベルではなく、そもそもその方が担当して下さらなければ書けなかった(書かなかった)本なんです。

 

私が著者じゃなくて、美容師さんが書いたほうがいいんじゃないかと言った私に、何度も丁寧に「ライターがこの本を書く意味」について説明くださいました。(この本ができるまでの裏側を編集さんが書いてくださった話はこちら

 

なので、このテーマに関して今後書籍を書かせていただくことがあるとしたら、今回ご担当くださった編集さんがもう1冊やりましょうとおっしゃったときだけ、と決めています。(でも、上記1と2の理由により、これからも続編をという話は出ないだろうと予想しています)

 

 

4)次に書く本は決まっています

 

そして実は次に私の名前で書く本は決まっています。10年ほど前に若くしてスキルス胃がんでお亡くなりになられた鈴木三枝子さんの人生について書くノンフィクションになります。

 

この本は、『女の運命は髪で変わる』の企画が進行するだいぶ前から出版が決定していました。8年前に企画書を書き、それがやっと実現可能になったので、約1年半かけて90人の関係者の方々へのインタビュー取材をさせていただきました。

 

部数を積むタイプの書籍ではありませんが、私にとっては8年越しの大切な企画でして、この春発売予定です。

 

 

 

そしてもしまだ読んでないよーという皆様は、ぜひ『女の運命は髪で変わる』も、読んでみてくださいませー。彼女さんや奥さんへのプレゼントにも♡

 

 

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 17.01.03
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 6,898

 

 

今回、『女の運命は髪で変わる』を書かせていただいたことで、読者の方々と直接お会いできたり、この本をきっかけに人生が変わりましたというメッセージをたくさんいただくことができました。これは著者として書籍に関わらなければできなかった得難い経験でした。

一方で、私はこれからもライターとして、誰かの言葉を誰かに届ける仕事を核にしていきたいと考えています。

(noteに書いた文章を転載しました)

今年もどうぞ宜しくお願いします。


カテゴリ:Writing

12345...32