2018.01.22 Mon

不自由がないなら表現なんてしなくていい。『そして生活はつづく』(星野源)_042

『そして生活はつづく』は、星野源さんの処女作。

readmore

 

普段テレビを見ず音楽も聞かない私が、最後に見たテレビ番組が、2016年の紅白歌合戦なのですが、そこで星野源さんが歌を歌っていて、なんとなく、この方が書いた文章を読んで見たいなと思ったら、すみません。たくさん著作が出ていらした。

 

 

なかにやしきたかじん風の女心の話が出てくるけれど
それふうにいうと

軽やかに持って行かれ、気づけばずぶずぶ深みにハマっていて、ずいぶん遠いところまで来た気がするけれど、呼吸が苦しくなる前に地上に連れて戻され、なんか夢だったみたいな感覚だけが残って、二人の関係は友達に戻ってる、って感じの本です。

 

 

何をしていても気持ちよく、健康で、お金もあって、不自由なことなど一つもない暮らしをしているならば、表現なんてしなくても全然いい。

 

のあたりから、地上に連れ戻されます。

 

ちょっとずるい。
こういう人、すごいモテるだろうなあ。
人たらし。

 

あと、本論ですが
生活をするというのは、ほんと、難しいよね。

つい、旅に出たくなるし、
つい、家じゃない場所で寝たくなるし
つい、引っ越したくなる。

税金とか確定申告とか全部人任せだし
取れかけたボタンのメンテナンスしたり、
鉄製アイロンを使い込んだり、
切れた電球取り替えたり、
保育園からのお便り読んだりするのって、
結構難しい。

それが難しいのって、こういうことだったのかあという、発見がありまして
とても楽しく読ませていただきました。

 

この本、10年前に書かれているんですよね。
このあとに、星野さんって、たしかくも膜下出血で大変だったはずで、
星野さんの本は全作読んでみたいと思います。

 

そして生活はつづく (文春文庫)
星野 源
文藝春秋 (2013-01-04)
売り上げランキング: 1,772

 

★こちらもおすすめ
 
女の人生マラソンは長い。『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』(西原理恵子)
お金でも成功でもない。『夢の叶え方を知っていますか?』(森博嗣)

★さとゆみの本もよろしくです。

 

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 18.01.18
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 1,289

 

道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 18.01.18
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 98,766

 


カテゴリ:Reading

2018.01.19 Fri

3つの崩壊の物語。『夫のちんぽが入らない』(こだま)_041

夫婦の物語としても、心の崩壊の過程の物語としても、毒親の呪いの物語としても、ジェンダーの物語としても、それから学級崩壊のノンフィクションとしても読める本書。

readmore

タイトルはセンセーショナルですが、中身は、違った意味で、もっとセンセーショナル。

本論とあまり関係ないのですが、途中に出てくるコンタクトレンズの描写に声をあげそうになったのですが、私、ものすごくよく見る夢が、座布団くらいのサイズのコンタクトレンズをなんとか目の中におさめようと四苦八苦する夢です。

いろんな人に話をするのですが、それまで「なにそれ?」という反応しか得られなかったので、ここに同じ夢ようなを見ている人がいると知ってなんだか嬉しい気持ちになった。

 

ちなみに繰りかえしよく見る夢ベスト5は
1)歯が全部くだけて火葬後の骨みたいになる夢
2)座布団サイズのコンタクトレンズをどうにか入れようとする夢
3)自分のいる場所に飛行機がつっこんできて墜落する夢
4)マラソン大会でトップを走っていたのにゴールについたら全員が先に完走していた夢
5)初恋の人が別の女の子といちゃついているのを見て号泣する夢
です。

だれか私の深層心理を占ってください。

 

 

閑話休題。

 

 

読み終わって最初に感じたのは、「学校の先生って本当に大変だなあ」という感想なのですが、それをある編集さんに伝えたら「え? そういう本なの?」と聞かれてしまい、「うん、そういう本なんですよ」と答えたのだけれど、今日、最初から最後まで読み返して見たら、そういうだけの本でもないなと思いました。

 

 

とにかく文章が素晴らしくて、構成が素晴らしくて、同人誌からこの本にまとめあげた編集さんに、お話を聴きたい気持ちでいっぱいです。

 

夫のちんぽが入らない
夫のちんぽが入らない

posted with amazlet at 18.01.20
こだま
扶桑社 (2017-01-18)
売り上げランキング: 2,441

 

★こちらもおすすめ

 
破壊と創造は同じなのかもしれない。『ふたご』(藤崎彩織)
みなまで言うな。『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』(尾形真理子)

 
★さとゆみの本もどうぞよろしくです。
 

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 18.01.18
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 1,289

 

道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 18.01.18
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 98,766

 


カテゴリ:Reading

2018.01.18 Thu

冬服最終戦線。『暖かいのにおしゃれになれる』(山本あきこ)_040

発売直後に一度読んで、冬物最終購入しようかなあと思って再読です。

readmore

 

 

著者の山本あきこさんに同行してもらって服をひととおり買い揃えたのは、かれこれ3年前。

私はかなり熱心な生徒で、山本さんに私服を一切合財見直してもらってから、基本ずーっとセオリー通りにお買い物しています。

 

自分の服が「間違ってない」って思えるのは、すごくありがたいことで、山本さんのパーソナルスタイリング受けるようになってから、とりあえず、あれ、私、大丈夫かなってきょろきょろしなくなった。

 

詳しくはこれとかこれなどどうぞ。

 

この本も、やっぱりいいところは、ずばっと言い切りしてもらえているところ。

あれもあり、これもあり、というのはおしゃれ上級者にはいいんだけれど、初心者には困っちゃいますよね。なので、迷ったらこのまま着てというコンセプトが、助かります(初心者)。

 
 
これだけいろんな情報が無料で大大大容量でとれてしまう時代、人はいつでも迷っているわけで。
 
 
女性実用の書籍に読者が求めているのは「こうするのがよい」というプロの断言による「選択肢の縮小」と、「これで私は間違っていない」と感じられる「安心感」や「肯定感の向上」なのではないかなと考えることがあります。
 

 

 

で、本を読んでいて、白のダッフルがすごく欲しくなったーーー。

 

毎朝、服に迷わない 秋/冬 暖かいのにおしゃれになれる
山本 あきこ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 2,761

 

★こちらもおすすめ
髪が運命を決める。『なぜか美人に見える人は髪が違う』(津村佳奈)

全着私服。Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note(三尋木奈保)
2万円のワンピが一番使えない。『クローゼットがはちきれそうなのに着る服がない!』(松尾たいこ)
 
★さとゆみの本もどうぞよろしくです。
 

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 18.01.18
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 1,289

 

道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 18.01.18
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 98,766

 


カテゴリ:Reading

2018.01.17 Wed

ドラマな日常。『空飛ぶ馬』(北村薫)_039

ある読書会で課題図書になっていたので、読みました。初北村薫さん。

readmore

三浦しをんさんの『格闘するものに◯』とパラレル読みしていたので、ときどきふわっと世界観が混じる感覚でした。

わからないけれど、どちらも早稲田の一文が舞台なのかな。

 

読書会で言及された話のなかでおもしろかったのは、この書籍が書かれた時期と、この書籍の中に出てくるいろんな固有名詞や情報の時期の話。

 

『空飛ぶ馬』は1989年の作品で、

・庄司薫さんの『赤頭巾ちゃん気をつけて』(1969年)

・宮本輝さんの『錦繍』(1982年)

・文中に出てくる巣鴨置き去り事件(1988年)

など、比較的、近い過去の話題を扱っているんだなあと知れたのも面白かったです。

 

 

続きを読むかどうか、悩ましいシリーズであります・・・。

 

個人的にとても気になるのが、主人公の前髪。

この時代にショートバングだよ! 相当オサレさんだよ。

 

 

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)
北村 薫
東京創元社
売り上げランキング: 45,527

 

 
★こちらもおすすめ
 
世の中そんなに変わらない。『格闘するものに◯』(三浦しをん)
みなまで言うな。『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』(尾形真理子)
愛は映るのだ。『映画を撮りながら考えたこと』(是枝裕和)

 
★さとゆみの本もよろしくです
 

道を継ぐ
道を継ぐ

posted with amazlet at 18.01.17
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 55,943

 

女の運命は髪で変わる
女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 18.01.17
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 2,552

カテゴリ:Reading

2018.01.16 Tue

電撃デビュー。『なれる!SE 2週間でわかる?SE入門』 (夏海公司)_038

今年に入って、電撃文庫の三木一馬さんの編集論についての本を読みました。

readmore

電撃的。『面白ければなんでもあり 発行累計6000万部 とある編集の仕事目録』(三木一馬)

 
その時は、電撃文庫の書籍を一冊も読んだことがなかったので、この機会にと思って読んだのがこの本です。
なんといいますか、とても勉強になりました。いまのラノベって、こんな感じなんですね。(といっても、三木さん的にも、この本は比較的特殊な設定〜異世界にとばない日常設定〜といわれておりましたが)

連載を前提とするラノベとはいえ、売れないと2巻目が出せないのだと思うのですが、主要人物のキャラを1巻目ではまったく明かしていないことも、潔いですよね。

 


先日ある読書会で、小説が担う役割について話が及んだことがありました。

その本には、私たちが知らない文学や落語についての教養がたくさん散りばめられていて、このようなことを知ることができるのも書籍のひとつの役割だよね、という話になりました。

 

近年、書籍を作る側の人間はとかく、わかりやすいこと、平易であること、すらすら読めることを、求められる傾向があるように感じます。

 

そんな時代に「今まで知らなかった世界に出会わせてくれる」という役割は、むしろラノベや同人誌に引き継がれているのではないかと話した人がいました。

 

この本を読んでいても、確かにそのような側面があるように感じたなあ。

 

なれる!SE 2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)
夏海 公司
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 128,215

★こちらもおすすめ

電撃的。『面白ければなんでもあり 発行累計6000万部 とある編集の仕事目録』(三木一馬)

明日の朝までにドングリ600個『オンエアできない! 女ADまふねこ(23)、テレビ番組作ってます』(真船佳奈)

★さとゆみの著書もよろしくお願いします

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 18.01.16
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 7,946

 

道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 18.01.16
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 24,969

カテゴリ:Reading

1...23456...22