2010.01.09 Sat

人は「なりたい自分」になる(と思う)

ここ最近、ビジネスで成功されている方達への取材があったり、

お仕事をご一緒したりということが続いたのですが、

別の職業(しかも全く違う業種)からの転職をされている人が多く、びっくりしました。

 

こんなことを言っちゃうと、身も蓋もないけれど

私は、

「人は、なりたい自分になっていく」もんだと、

心のどこかで思っています。

 

努力をして、ものすごく売れたいと思う人は、

努力をして、ものすごく売れる人になっていくし

 

すごく売れたいけれど、がむしゃらな努力をするのは好きではないという人は

すごく売れたいけれど、がむしゃらな努力をするほどではない人になっていく。

 

禅問答みたいだけれど、そういうことを感じています。

SSK_ichimennonanohana500

ある程度年齢がいったときに、自分の夢をおいかけて

リスクを背負った転職をして

そのぶん、逃げ道がなく、譲歩がなく

仕事に前のめりになってこられた方々を取材させていただき、

やはり、その前のめり加減が、今の彼/彼女を、

この位置まで押し上げてきたんだろうなあと思ったりしました。

 

「なりたい自分」は、自分自身が決めることだから、

そこにちゃんと自信をもって

照れたり逃げたりごまかしたりしないで

まっすぐ進めるような自分でいたいなあと思ったりします。

 

 


カテゴリ:Thinking