2013.10.28 Mon

1年分のarを見て思ったこと

arのベストアカデミー賞のセレクトの時期になると、「ああ、今年も終わるなあ」と思うのが、美容関係者の皆さんの気持ちではないでしょうか。

みんなドキドキ楽しみにしているよね、この企画。

というわけで、増田も今年も1年分を振り返って、ヘアスタイル、選ばせていただきましたよー。

20131028 154625 resized

何人かの美容師さんたちとも話をしたけれど、今年は「絶対絶対コレ!」というめちゃめちゃ飛び出したスタイルは無かったような気がするので、混戦なのではないかなあと想像します。

 

意外と巨匠の登場が少なかったんだね、今年。

 

増田は、最初、クレジットを見ずに、スタイルだけで選んで付箋をつけていきます。選び終わった後にクレジットを見ます。

 

今年は、可愛いなあと思って付箋をつけたスタイルのクレジットを見るとことごとく、ULTRA Cのサトーマリさんのスタイルだった。あと多かったのは、VeLOの悠馬君とBelleの飯田君。

  

サトマリさんのヘアには、TOKYOの「今」を感じます。いま、一番、今っぽいヘアなんじゃないかなって増田的には思っています。

 

悠馬君とは、一度もお仕事をしたことがないのだけれど、某巨匠が「今、日本の若手で一番注目しているのは悠馬君」と断言されていたと聞いたので、気にしていました。特にショートヘアは、シルエットが綺麗。質感が個性的。似合わせが抜群でした。

 

飯田君は、よく撮影お願いしているんだけど、ヘアデザインのバランスが特徴的。やりすぎないんだけど、少しだけ他のみんなとは違っていて、リアル可愛いです。その「少しだけ違う」のが何かというのが気になったので、この間撮影でポイントを聞いてみたんだけど、かなり納得しました。

 

発表、楽しみです!!!


カテゴリ:Shooting