2013.07.02 Tue

LIVEみたよ。すごいと思ったよ。

昨夜、やっと「LIVE」を観に行くことができました。震災後にチャリティライブとして発足したこのLIVE。今回が5回目だそうで、過去4回のライブで被災地に約200万円の寄付をされてきたそうです。

410908917502

 

 

 

 

 

 

 

 

ものすごい人だったよ。立ち見までびっしり。

 

いろいろ感じたこと、たくさんあったし、それぞれのデ ザイン、皆さんそれぞれにとても素敵だったんだけれど、

 

個人的に一番ぐっときたのは、Tierraの三笠さんとGarlandの榊原さんのスタイルでした。

410908903953

というのはちょっと理由があって

 

Tierraの三笠さんは、おそらく私がライターとして過去一番たくさんの撮影をお願いした人でGarlandの榊原さんは、おそらく私がライターとして過去2番目にたくさん撮影をお願いした人なんですよね。

なので、2人のデザインを最も多く見てきた気がしてたんです。

 

でも、昨日の2人のデザインは、私が知ってる2人のデザインとは全然違った。1年前の2人とのデザインとも全然違った。

 

あ、

 

こんなに、進化しちゃってるんだ、と感じたんですよね。

 

それがちょっと衝撃的でした。

 

Beforeも相当可愛かった女の子。鎖骨下のレングスで、すごくモテっぽくて。え? この長さ切っちゃうの? もったいなくない? 今のままでも十分可愛いのに…..っていう女の子をばっさり、前下がりのボブに切っていた三笠さん。

あのレベルの高いBeforeから、さらに数段おしゃれで、しかもドキっとするほど可愛い女の子に変わっていた。あれはすごかったなあ。

綺麗な子の、思ってもいなかった次元の綺麗を見つける。そんな感じ。

 

 

サカキのモデルさんも、カットで劇的に洗練されてた。もともとサカキはナチュラルで無理のないスタイルが上手いのだけれどそのセンスに凄みが増した感じ。レングスの詰め方が本当に絶妙だったし、あのモデルさんに本当に似合ってた。

まさにあか抜けたって感じだったし、余分なものが全部削ぎ落されて、つるっと生まれかわったみたいだった。生まれ変わるべき髪型が、その子の中に宿っていてサカキには最初からそれが見えていて、その姿をただカットで掘り出したようななんか、そういう感覚を感じました。

 

ヘアデザインって、既にあるスタイルを確立したデザイナーさんでも、まだこんなに進化するし洗練されていくんだなあってことにね今更ながら、気づかされたんですよね。

 

10年以上、ずっと追いかけている2人だから気づいたのかもしれない。

 

最近、表参道の美容師さんたちが再びデザインの勉強をしていると聞いて、「え、これ以上、どういうデザインの勉強を?」って思っていたんだけれど、私が間違ってました。ゴメンナサイ。

 

デザインって、いつまでも、どこまでも進化するもんなんですね。。。

 

いやーー。本当にいいものを見させていただきました。

ちょっとね、悔しかったよ。

私もがんばろ。

くっそー。

がんばろ。


カテゴリ:Seeing