2013.04.03 Wed

否定型だけでだいたいのことは伝わるんだな

ちょっと最近考えたことを。

 

 

我が家の息子氏の話です。

 

1歳半くらいからちょくちょく言葉が出てきました。で、この2ヶ月くらい、彼が多用しているワードが、この4つ。

 

「めっ!」 →ヤダっつーの。やめろよ、の意味。

 

「ばいばーい」 →もういらない。別のくれ、他はないのか? の意味。

 

「ないっ!」 →欲しいものがないので探せ、の意味。

 

「かたいー!」 →自分でやるのは難しい。手伝え、の意味。もともとはキャップや袋をあけられないときに使っていた言葉。最近は広義で使用されている模様。

 

 

ちょっと感心しちゃうのが、この4つの言葉を駆使するだけで、自分の欲求はほとんど全部伝えられるんだよね。そっか。肯定の言葉をたくさん覚えるより、この4つの否定型を使うだけで、ほとんどの意志が伝えられる。

 

逆に言うと、否定型を連発するだけなら、1歳児でもできるってわけだよ。

 

 

浅いようで深い、深いようで、浅い話でした。

 

スクリーンショット 2013-03-08 18.04.54


カテゴリ:Thinking