2018.02.07 Wed

ぐんにゃり。『ぼくたちはなんだかすべて忘れてしまうね』(岡崎京子)_054

『リバーズ・エッジ』が公開されるということもあって、いろんな雑誌で岡崎京子さんの特集が組まれている。

 

文學界2018年3月号

文學界2018年3月号

posted with amazlet at 18.02.08
文藝春秋 (2018-02-07)

 

エッジ・オブ・リバーズ・エッジ―<岡崎京子>を捜す
新曜社
売り上げランキング: 2,381

 

交通事故に遭って休筆されてから、もう20年。それでも、こうやって謎解きされる漫画家さん。作家活動が10年ちょっとだったから、ゴッホのような方だと思う。

 

そんな岡崎さんの、小説。『ヘルタースケルター』や『Pink』などは読んでいたけれど、これは、初めて読んだ。

 

草間彌生さんには、世界があのようにドットで見えていると聞いたことがあるけれど、

岡崎さんにも、世界はこういう感じで見えてるんだなあと、時空が歪む感じの揺れ感。

気流の悪いところで読んだ本のような、

乱視の入ったメガネで世界を見ているような、

エッシャーのだまし絵のような。

 

ぐんにゃり、感。

 

 

難解な文章には2つのタイプがあって、

「なんだよ、全然わかんないよ、わかりやすく書いてよ」って思うタイプの文章と、

「この文章がわからないってことは、私の考察不足、理解不足なんだろうな」って思うタイプの文章。

 

この本は、完全に後者。

 

岡崎京子さんが書いていると思うから、最後まで読めるというところがあるなって思う。

 

岡崎京子さんの漫画も、そのお弟子さんだった安野モヨコさんの漫画も、また読みたいなあ・・・。

 

 

ぼくたちは何だかすべて忘れてしまうね
岡崎 京子
平凡社
売り上げランキング: 80,172

 

★こちらもおすすめ

わしのことを知って!! もっと!!『監督不行届』(安野モヨコ)
女の人生マラソンは長い。『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』(西原理恵子)
★さとゆみの本もよろしくです

 

 

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 18.02.02
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 3,773

 

道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 18.02.02
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 12,776

 

 

 


カテゴリ:Reading