2018.01.23 Tue

一般名詞みたいな固有名詞たち。『ボクたちはみんな大人になれなかった』(燃え殻)_043

最初から最後までに溢れ尽くす固有名詞の嵐。

六本木アマンドにヴェルファーレ、パルコにむげん堂。
デイリーanにホットドックプレス、オリーブに、ケイタ・マルヤマ、そしてエイプ。

こういう固有名詞が、ただの固有名詞じゃなくって、何かの象徴として、一般名詞に近い感じで使われていた時代が、確かにあった。

この本の主人公とたぶん同い年くらいのワタクシでして、かつ、テレビ業界にいたもので、テロップ会社さんによくお願いしていたこともあり、いろんな記憶が蘇ったといいたいところなのですが、それほど蘇りませんでした。なんだろう、それは個別の物語だからなのかな。それとも、えぐられないように気をつけて息をとめて読んでいたからかな。

とにかく、文章がおしゃれで、センスがよくて、読み終わったときに、小粋なフランス映画を観た感じでした。

 

ボクたちはみんな大人になれなかった
燃え殻
新潮社
売り上げランキング: 2,196

 

★こちらもおすすめ
「事実」からの補助線。『1998年の宇多田ヒカル』(宇野維正)
3つの崩壊の物語。『夫のちんぽが入らない』(こだま)
破壊と創造は同じなのかもしれない。『ふたご』(藤崎彩織)

 

★さとゆみの著書もよろしくおねがしいますー

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 18.01.23
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 4,549

 

道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 18.01.23
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 46,719

 


カテゴリ:Reading