2018.01.14 Sun

世の中そんなに変わらない。『格闘するものに◯』(三浦しをん)_036

ある小説家の方の本を読んで、面白いなぁと思うことがたくさんあるけれど、この人の他の作品も読んでみようと思うまでになるかというと、そこには深い川が流れていて、なかなか2冊めに手がのびることは多くなかったりします。

 

 

三浦しをんさんは、昨年「風が強く吹いている」が初めてで、他の本も読んでみたいと思った作家さんでした。

 

というのも、この方の小説の素材の集め方が気になったからです。

「舟を編む」を先に購入していたのですが、ある人に「格闘する者たちに⚪︎」がいいよと言われて先にこちらを読んでみることにしました。こちらが24歳の時に書かれたデビュー作だそうです。

 

この本は、三浦さん自身の就職活動の経験をもとに書かれているらしく、私は三浦さんと同い年なので、ひょっとしたらどこかの出版社の試験会場でご一緒していたのかもしれないなあと、思いながら、そうだった、そうだった、こんな感じだったって気分になりました。

 

 

人の価値観が大きく動くときは

家族が死んだとき

子供が生まれたとき

転職(就職)を考えるとき

だと聞いたことがあります。

 

 

この3つめの題材における心のゆるやかな微動を、日常のなかでしとしとと書くことができるのって、一番難しいことだなあと感じます。

 

ご自身は、こういうものを書きたかったわけではないと後にコメントされているので、ひょっとしたらご本人にとっては不本意なデビュー作なのかもしれませんが、通底する、品の良さみたいなものは、どんなに若い時代に書かれたものでも変わらないのだなあと感じます。
つぎ、舟を編む、いきます。

 

 

格闘する者に○ (新潮文庫)
三浦 しをん
新潮社
売り上げランキング: 28,140

 

★こちらもおすすめ
速いのと強いのは違う。『風が強く吹いている』(三浦しをん)
みなまで言うな。『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』(尾形真理子)
破壊と創造は同じなのかもしれない。『ふたご』(藤崎彩織)
読み終わってから始まる物語。『君たちはどう生きるか』(吉野源三郎)

 

 

★佐藤友美の著作はこちら

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 18.01.14
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 4,549
道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 18.01.14
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 50,840

カテゴリ:Reading