2017.12.11 Mon

お金とは信用の価値化 『革命のファンファーレ』(西野亮廣)_002

この間、ある編集さんが、こんなことをおっしゃっていた。

「いい本なのはわかった。で、どうやって売る?」


  
この言葉は、日にちがたつに連れて、じわじわと私の心に差し込んできていて、いまとなっては、毎日思い出す言葉になっていて

 

「いい本」を「いい商品」「いいサービス」に置き換えれば、どの業界でも同じ課題があるんじゃないかなあと思う。

 

そんな気持ちで読むと、発見もあるし、再確認もできる書籍。『革命のファンファーレ』。
  

 

 

この本で紹介されている一見常識破りの数々の施策に対して、担当編集の袖山さんがどう対処していたかが掲載された『編集会議』のインタビュー記事と併読すると、より味わい深く。

 

 

ところで、キングコング西野さんを形容する言葉で一番好きなのは、陣内さんが『吉本芸人列伝』で言った「あふれんばかりの才能を包み込むイタさ」です。

 

革命のファンファーレ 現代のお金と広告
西野 亮廣
幻冬舎 (2017-10-04)
売り上げランキング: 124

 

 
 

★この記事もおすすめ
 

どう書くかよりも何を書くか 『10倍速く書ける超スピード文章術』(上阪徹)_001

 

 

 
★佐藤友美の著作

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 18.01.02
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 3,025

 

道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 18.01.02
アタシ社 (2017-10-10)
売り上げランキング: 9,605

カテゴリ:Reading