2016.07.31 Sun

お客様が美容師さんに相談しにくいこと

『女の運命は髪で変わる』のトークイベントなどで、リアルに一般のお客様と接する機会が増えました。トークイベントの最後に「何か質問はありませんか?」と聞くと、びっくりするくらいたくさん質問が出てきて、しかも、時間以内に終わらず、イベント終了後も30分、1時間と質問攻めにあいます。

13646785_1116520101741036_1089175659_o

たとえばこんなこと

・シャンプーはやはりオーガニックのものがいいんでしょうか?

・いつくらいから白髪染めを考えればいい?

・日焼け止めは頭皮についてもいい?

・出産後、脱毛が激しいのですが、この脱毛、正常の範囲内ですか?

・髪の量は少ないのですが、うねりが激しいのですけれど、ストパーすべき?

・10年通って気に入っている美容師さんがいるけれど、髪型がいつも同じになってマンネリしてます。美容院変えるべき?

・一度浮気してカットしたら、美容師さんは気づきますか? その場合、元に戻っても大丈夫?

・ヘナにしたいんだけど、どうですか?

・オイルをつけてもつけてもぱさつきます。量が少ない? それともミルクにすべき?

・後頭部にボリュームを出したいと美容師さんに言ってもボリュームが出ません

・私の髪質だと、ワックスはどんなものを使えばいいですか?

・額が後退してきたんですが、前髪をつくるべき?

・ひっつめない結び方、どれくらい毛を引き出せばいい?

…………etc.

これは本当に一例で、こんな質問がぶわーーーーっと出るんです。

いかに、普段「美容師さんに聞けないこと」が溜まっているかというのがわかります。

 

 

こんなとき、たとえば、「前髪は一度流したい方向と逆に流して乾かしてから、その後流したい方向にもっていくとふわっとしますよ」などとお伝えすると、会場から「へえええええええ!」といった声が聞こえたりします。アンケートにも「全然知らなかった、明日からやってみます」などの言葉が並びます。

 

13647258_1116519995074380_1427504859_o

私が「せっかくの美容師さんの技術が、お客様につたわっていない」と感じるのはこんなとき。

 

 

ヘアサロンでは、どんなに短くても、カウンセリング、シャンプー、カット、スタイリングと、30分以上は滞在しているはず。

13647058_1116520095074370_711374340_o

その時間、雑誌を読んでもらったり、雑談をするのではなく、お客様に「聞きたいことを聞いてもらう時間」もしくは「説明すべきことを説明すべき時間」にされてはどうでしょうか。

 

13615302_1053972291317531_4440481624061116434_n

 

「女の運命は髪で変わる」10刷35000部となりました。

・読んだらすぐ美容院に行きたくなる!

・施術中にお客様にお渡ししたら、ほとんどの方が店販を買われるようになった!

などの反響をいただいています。

 

 

女の運命は髪で変わる
女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 16.07.30
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 80

 

 


カテゴリ:Writing