2016.06.10 Fri

フローレンス駒崎さんの「業務として髪を切る」発言に賛成です

病児保育のフローレンスがないと働けません。駒崎さん、フローレンスのみなさん、いつもありがとう! ヘアライターのさとゆみです。

 

 

深夜、ネットを徘徊してたら面白い記事見つけた。

フローレンス代表の駒崎さんが、髪を切ったという話。しかも「業務として」髪を切ったという話。

 

 

詳しくはこちらをどうぞ。
【今週のK崎さん】苦手を克服するK崎流ライフハック
つまり、「仕事として見た目を整える必要性があるので髪を整える」ということですよね。

 

 

これ、私、大賛成です!!

 

 

『女の運命は髪で変わる』の中でも書かせていただいたのですが、「稼げる髪」「出世する髪」「クレームをもらいやすい髪」「ナメられやすい髪」というのは確実に存在します。

 

 

これは、男性でも同じです。

というか、セクハラなんて「言われてキモいかどうか」が基準になるわけです。社長やエグゼクティブが見た目を整えることは、無用なトラブルを防ぐリスクヘッジ!

 

SEP_285515080337_TP_V

(注:写真は駒崎さんではなくカノ有名な大川竜弥氏です)

 

 

男性こそ、なかなか服装で印象変わらないから、髪って重要ですよね。

 

というわけで、駒崎さん、これからもぜひ、「業務として」髪を切り続け、さわやかでいてくださいませ!! 日本の少子化問題が盛り上がるかどうかは、駒崎さんの髪型ひとつです!

 

 

 

いま、私がどーーーーしても髪型をプロデュースさせてもらいたい人は、片山さつき議員です……。

 

 

ではまたー。

 

 

女の運命は髪で変わる
女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 16.06.09
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 69

★この記事もおすすめ

ヘアカタの「似合う髪質」は気にしなくていいと思う3つの理由
「女優再生サロン」を知っていますか?
女子アナメイクと女子アナヘア


カテゴリ:Writing