2016.06.09 Thu

『女の運命は髪で変わる』本日発売・3刷御礼

ちょうど1年前、「髪の大切さを伝える本を作りたい」と思って、サンマーク出版さんのゼミを受講したのが、この本ができるきっかけになりました。

1年前Facebookで「髪が、服やメイクより重要だと思う理由って何だと思いますか?」「髪で人生が変わったお客様のエピソードを教えて下さい」と投稿したのは、この本の企画を練っていた時期です。

 

そのときは、100人を超える全国の美容師さんたちからのメッセージをいただきました。

 

ヘアスタイルを変えてプロポーズした人の話

0歳時のときから切っていた女の子が美容師になってくれたという話

抗がん剤治療が始まったお母様の髪を切ってあげたという話

ばっさりカットした髪型で、希望内定先に就職が決まった話

鳴かず飛ばずだったモデルが髪を変えて大ブレイクした話

 

 

いただいた、たっくさんのメッセージを読みながら朝から泣いたりして、「やっぱり、私、どうしてもこの本が作りたい」と思うようになりました。

 

 

何度も企画書を書きなおして、最終的には、ずらっと並んだ編集さんの前で、「こんな本が書きたい」とプレゼンします。するとスター誕生みたいに「◯」「△」「✕」の札があがります。グランプリをとった人には出版が約束されていたのですが、それには全然およびませんでした。

 

でも、後日、この企画を通してくださったのが、サンマーク出版の綿谷さんでした。

「髪、僕も大事だと思います。世の中の人に、それを伝えていきましょう」と、言ってくださいました。

嬉しかったなー。

 

女の運命は髪で変わる

執筆段階では、サンマーク出版の女性のみなさんや、友人の女性たちに、根堀り葉掘り、髪に対する悩みや疑問を聞かせてもらいました。ありがとうございました。

 

そして、ここでもたくさんの美容師さんのお力をお借りしました。

名前をあげると限りないのですが、

とくに、休日や深夜、早朝に営業後、突然連絡したにもかかわらず時間を作ってお話をしてくださった GARDENの西山 真由美さん

MINXの八木ちゃんととっしー、

AnZieの坂狩くん

原稿のチェックをしてくれた giteの浜ちゃんとMINXの本田くん

本当にありがとうございました。

 

 

髪は、人の人生を変える。

 

お気に入りのヘアスタイルを見つけた人生は、そうでない人生の2倍楽しく2倍美しい。

 

 

私は、本気でそう思っています。

 

 

最後になりましたが、発売前重版に加え、昨日、3刷のご連絡をいただきました。

 

応援してくださったみなさまに心から感謝しています。

この本が、多くの女性に手に届き、「素敵な髪」との出会いのきっかけになりますように。

 

 

たくさんの女性が「美容院に行きたい」と思ってくれて、

全国の、私が大好きで心から信頼する、素敵な美容師さんたちと出会ってくれますように。

 

 

「はじめに」と「おわりに」だけでいいので、ぜひ読んでもらいたいです。

そして、みなさんの、忌憚のないご感想も聞かせていただけたら、本当に嬉しいです。

 

 

女の運命は髪で変わる
女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 16.06.08
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 240

 


カテゴリ:Writing