2017.05.07 Sun

いつかモブキャラを脱出できるのか さもなくば死

先日、NHKのEテレさんに出演させていただいて、女子高生の髪の悩みを聞いていたら「私、モブキャラを脱出したいんです」と、切実に訴えてきた女の子がいた。

readmore

 

モブキャラをご存知ない人に、解説

モブキャラクターは原則として名前を持たず、「群衆」として扱われる。 漫画やアニメの中で、名前が明かされるキャラクターの背景に描かれる、偶然そこに居合わせた通行人達などが、モブキャラクターの典型的な例である。 モブキャラクターを英語風に表記すると、“mob character”になる。 略してモブキャラともいう
(wikipediaより)

 

 

彼女が私の目をまっすぐ見て伝えてくれたことに、私はちょっとじーんとして、なんだか収録中なのに、泣きそうな気持ちになった。

 

あの泣きそうだなと思った感情はどこからきていたのかなと、その日からずっと考えていたんだけれど、そう。そうだ、彼女はまだ、何者にでもなれるんだなあと思ったからだと思う。そのまじりけのない可能性に、まぶしいような羨ましいような、揺さぶられた気持ちになったんだよなあ。

 

彼女が言った「モブキャラを脱出したい」という言葉。

 

言葉を変えて言うのであれば、それは

自分は他の誰とも違う「何者か」に、なりたい

ということ。

 

うん、わかる。すっげー、わかる。

 

太宰が悩んだことだってそれだし(だから死んだ)、バスキアが探し求めたのもそれだし(だから死んだ)、周防先輩が選んだ道もそれゆえだし(参照「ちはやふる」)。

 

そして、自分が何者かになれるかどうか問題に関して考えることの苦しさは、歳を重ねるごとにその質が変わってくるようにおもう。

 

 

10代や20代のときの苦しさが

自分が選ぶべき道はどこにあるのか。この選択肢で本当に間違っていないのか、別の道を選べばもっと違う人生が開けているのではないかと想像する苦しさだとしたら

 

 

30代の苦しさというのは、

自分が選んだ道は本当に正しかったのか。才能はあったのか、なかったのかがわかってしまう苦しさだとして

 

40代の苦しさというのは

自分は何者でもなかったと知った上で、なおもこの道であがくのか、それともおりるのか。あがくと決めたとして、これから先、若い才能に囲まれていつまで戦えるのか。残された時間はどれくらいあるのか。掛け値なしで向き合う苦しさのような気がする。

 

 

昔、某新聞社の偉い方と呑んだとき、「40代になったら楽だよー。自分が何者でもないってわかるから、あらゆることが諦められる。ゆみちゃんも早く40代になるといいよー」と言われたことがありましたが、おじさん、冗談言っちゃいかんですよ。そんなに、突然、物分かりよくならないっすよ。私、欲しがりなんすよ。

 

もう大人なんだから、誰に強要されているわけでもない。自分で選んでいる道です。

足掻くと決めたら、でもも、だっても、だけどもない。

本当は私、そんなこと望んでいたわけじゃないんだけれど、とこっそり目標修正するのも無し。そんなに簡単に自分は騙せない。

 

 

2013年に、私はこんなブログを書いていて

「僕たちはこの東京砂漠でヒットを重ねるのかホームランを狙うのか」

 

 

あのときは近い未来の想像でしかなかった、40代に、リアルに切実に直面している。

想像以上に、次の壁は、高い。

あと、想像していた以上に、体にガタがくるね、うん。

 

 

と、まあ、そんなことを考えたり考えなかったりしながら書いて生きています。

 

 

 

ちなみに、モブキャラを脱出したいんですと言った女子高生は、毛利ちゃんに前髪をショートバングにしてもらって、特別な女の子になっていました。キラキラしてた。

ちょっといろんなことを考えさせてもらったので、彼女には、感謝しています。

 

 

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 17.05.07
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 2,942

 

道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 17.05.07
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 1,457

カテゴリ:Thinking

2017.05.03 Wed

5月6日 モテ髪師大悟さんと無料トークイベント!

【5/6 梅田蔦谷書店さんでモテ髪師大悟さんと無料のトークイベントさせていただきます】

関西のみなさま、5/6の11:00から、梅田蔦谷書店さんで、モテ髪師大悟さんとコラボイベントトークさせていただきます。

readmore

東京のときは、100人を超える皆様に集まって頂き、盛り上がったよーーー!

 

今回のイベントは梅田蔦谷書店さんの二周年を記念して行われるイベントです。

なんと、今回は無料イベント。大悟さんのヘアアレンジデモや、カウンセリングポイント講座などもあるので
めっちゃお得と思いますー。
先着80名様には、豪華プレゼントもあるらしいです!!!

 

よかったら来てくださいねー。

イベント詳細はこちらです。

待ってまーす!

#Bestofワタシフェスタ
#もっとキレイにもっとスマートに
#梅田蔦屋書店
#2周年リニューアル

 

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 17.05.02
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 3,071

「道を継ぐ」、土井英司さんのビジネスブックマラソンで書評をいただきました!

道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 17.05.02
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 634

カテゴリ:Seeing

2017.04.17 Mon

「道を継ぐ」お取り扱いディーラーさん&書店さん

「道を継ぐ」 は、下記ディーラーさん、下記書店さんでご購入できます

MINXの鈴木三枝子さんの人生を描いた「道を継ぐ」 私の手元にも在庫がない状態だったのですが、重版分が刷り上がりましたー!
ディーラーさんにも発送完了しましたのでぜひお手にとってくださいねー。 在庫が多めの全国の書店さんもご案内します。

 

readmore

【お取り扱いディーラー様】
(東北)
アポロ商事さん

(東日本)
ガモウさん

(関東)
ビプロスさん
レボさん
マルモ美容さん
マイディアさん
タガミサンビューティーさん

(中部)
アサヒさん
早川商事さん
トーコーさん

ミツイコーポレーションさん

(関西)
ガモウ関西さん
フユヒロコーポレーションさん

(四国)
ひがきさん

(九州)
コスモさん

(沖縄)
BEAXさん

 

 

【在庫が多めな書店さん】

(北海道)
紀伊國屋札幌店さん
コーチャンフォー旭川店さん

(関東)
青山ブックセンターさん
ブックファースト新宿店さん
ブックファースト渋谷店さん
紀伊國屋渋谷店さん
MARUZEN&ジュンク堂渋谷店さん
大盛堂渋谷店さん
あおい書店渋谷店さん
ジュンク堂池袋本店さん
丸善丸の内本店さん
三省堂神保町店さん
丸善ラゾーナ川崎店さん
有隣堂ルミネ横浜店さん
丸善桶川店さん

(中部)
丸善名古屋本店さん
ジュンク堂岡島甲府店さん
丸善松本店さん

(関西)
蔦谷梅田書店さん
紀伊國屋梅田本店さん
MARUZEN&ジュンク堂梅田店さん
ジュンク堂大阪本店さん
JUNKU堂神戸三宮駅前店さん

(九州)
熊本長崎書店さん
丸善博多店さん

※お近くの書店さんにお取り寄せいただくのも大丈夫です!

 

Amazonでも買えます!

道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 17.04.17
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 1,361

 

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 17.04.17
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 2,414

カテゴリ:Writing

2017.04.03 Mon

「いい本の定義」について考えてみた

「いい本の定義」について考えてみたい。

 

と、突然思ったのは、「女の運命は髪で変わる」と「道を継ぐ」に寄せていただく感想を見ていると、たくさんの人が、「自分にとっての『いい本』の定義」をしていることに気づいたからです。

 

readmore

例えばある人は
「本を読んだ後に、行動を起こさせる本がいい本」として、「女の運命は髪で変わる」は、美容院に予約したり、髪のスタイリングに気合を入れるようになったりする、行動を促すところがいいと書いてくれていた。

ある人は、「本を読み終えて、パタンと閉じた時に、ああ、このタイトルと装丁しかないなと思った時がいい本」と言っていて、「道を継ぐ」のタイトルと装丁を褒めてくださった。

ある人は、「ああ、私が思っていたことは、言葉にするとこういうことだった」と思える本がいい本だというし

ある人は、「その本を間にして、誰かとずっと語り合える本がいい本」と言った。

人それぞれにいい本の定義があって、それをみんな語っているのを知るのが楽しい。

 

私自身は、というと。

 

私にとって、「本を読む」という行為は、どこか遠いところにポーンと投げられたボールをひろいにいくようなものです。
ボールを拾いに行く間に、今まで見たことがなかった景色を見たり、それまで忘れていた記憶を思い出したりすることが、読書の楽しさだなって、思う。

だから、私にとっていい本は、たいてい読んでいて時間がかかる本。本の内容と全然違うことを考えてる時間が長い本。たくさんの旅をさせてくれる本。
なので、いい本だなって思った本ほど、内容を全然覚えてなくて、その時考えたことだけを覚えてる。
そして、内容を全然覚えてないので、何度読んでも新鮮だったりする。

 

 

あなたにとって「いい本」って、どんな本ですか?
この2冊も、誰かにとって「いい本」になったらいいなあと願いながら書きました。

女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 17.04.03
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 3,219
道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 17.04.03
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 195

カテゴリ:Reading

2017.03.30 Thu

「道を継ぐ」は下記書店さんで購入できます

毎日のように熱い熱いご感想をいただく『道を継ぐ』。
インスタでも#道を継ぐ が涙なしでは読めないことになっています。

どこの書店で購入できますか? とのお問い合わせをいただくので、
こちらで在庫が多めの書店さんをご案内させていただきます!

readmore

 

 

アカデミア橋本店
アカデミア港北店
アミーゴ書店北山店
オリオン書房ノルテ店
くまざわ書店桜ヶ丘店
熊本市 長崎書店
ジュンク堂書店甲府店
ジュンク堂書店あべの店
ジュンク堂書店梅田店
ジュンク堂書店吉祥寺店
ジュンク堂書店三宮店
ジュンク堂書店大阪本店
ジュンク堂書店池袋本店
ジュンク堂書店那覇店
MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店
MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店
MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
丸善桶川店
丸善多摩センター店
丸善名古屋本店
丸善博多
丸善松本店
丸善丸の内本店
蔦屋中目黒店
ブックファーストアトレ大森店
ブックファーストなんばウォーク店
ブックファースト京都店
ブックファースト阪急西宮ガーデンズ店
ブックファースト自由が丘店
ブックファースト渋谷文化村通り店
ブックファースト新宿店
ブックファースト青葉台店
本のにほひのしない本屋
紀伊國屋書店さいたま新都心店
紀伊國屋書店札幌本店
紀伊國屋書店新宿本店
紀伊國屋書店梅田本店
啓文堂書店渋谷店
啓文堂書店府中店
三省堂神保町本店
書泉グランデ
東京堂
八重洲ブックセンター本店

 

 

Amazonも在庫復活しております!

 

道を継ぐ

道を継ぐ

posted with amazlet at 17.03.29
佐藤友美
アタシ社 (2017-03-25)
売り上げランキング: 116
女の運命は髪で変わる

女の運命は髪で変わる

posted with amazlet at 17.03.29
佐藤友美
サンマーク出版
売り上げランキング: 1,708

【関連記事】

鈴木三枝子さんの人生を描いた書籍『道を継ぐ』が完成しました

 


カテゴリ:Writing